トップページスポット一覧

らうすのみどころ :自然

自然
知床峠
世界遺産「知床」を横断する知床横断道路、その羅臼町と斜里町の町境にある、広大な景色が美しい峠です。 北海道の中でも特に厳しい自然環境で、冬期間(11月から翌年4月)は数メートルに及ぶ降雪のため通…
自然
セセキの滝
知床連山からの雪解けの水が30mの高さから落ちるこの滝は、アイヌ語で温泉という意味の「セセキの滝」。その名の通り、この先の海岸には満潮時には海に水没してしまう秘湯「セセキ温泉」があります。 大きな岩…
自然
熊岩
羅臼市街から相泊方面に道道87号線を走っていると、突然現れる全高20mの大きな岩。近くで見ると大きすぎてわかりづらいですが、実は海からは(沖合の方向から)見方によっては立ち上がった大きな熊に見えること…
自然
天狗岩
熊岩と同じように、羅臼から相泊方面に向かっていると右手に見える不思議な形の岩。長い年月かかって荒波が削り出した自然の芸術作品です。 おそらく天狗の鼻が天に見ているように見えるところから名付けられたの…
自然
クジラの見える丘公園
羅臼から相泊方面へ向かう道道87号線、ヒカリゴケで有名なマッカウス洞窟(閉鎖中)を過ぎ、トンネルを抜けてすぐに入り口があります。 その名の通り、地上からクジラ(ツチクジラ、マッコウクジラ、ミンク…
自然
羅臼の間歇泉
世界中から観光客が訪れる世界自然遺産の知床の中でも、知る人ぞ知る「羅臼間歇泉」。 おおよそ40分から2時間の間隔で10m弱の高さまで吹き上げる間歇泉は、北海道指定天然記念物に指定されています。 …
自然
羅臼岳
日本百名山・花の百名山のひとつ、知床半島にそびえる知床火山群の中の最高峰が、標高1,661mの羅臼岳です。 知床富士とも呼ばれます。 知床峠からもその見事な姿を間近に見ることができます。 …
自然
羅臼湖
知床半島の自然奥深くにある秘境といった趣の湖「羅臼湖」。 知床半島で最大のこの湖は、以前は知る人ぞ知るといった幻の湖でしたが、現在はトレッキングルートが整備され、ガイド付のトレッキングツアーなどで訪…
自然
熊越の滝
その名の通り、熊が越えたから「熊越の滝」。 名前の由来になった物語が滝のそばの立て看板に書かれているので、ぜひ現地まで行って読んでみてください。 落差は約15mで水量も多く、迫力満点。遊歩道で…
自然
国後島
北方領土のひとつ、国後島。 沖縄本島よりも大きなこの島は、根室海峡をはさんで26kmほどの距離にあるため、羅臼町内からその姿をはっきりと見ることができます。 初めて羅臼を訪れる方は、間近に見ら…
自然
英嶺山
羅臼の中心街すぐ近くにある標高512mの山です。地元の羅臼山岳会が2004年に登山道を開き、登ることができるようになりました。 厳しい山々が多い知床半島においては、比較的手軽にのぞむことができる山と…
自然
峯浜パーキング
標津方面から知床を目指して国道335号を北上してくると、羅臼に入って最初に立ち寄るべきポイントが「峯浜パーキング」です。 名称は「パーキング」ですが、北方領土の国後島、ダイナミックに連なる知床連…
自然
ルサフィールドハウス
世界自然遺産である知床(特に先端部)にトレッキング、登山、シーカヤックなど、自然との関わりを目的として訪れる場合に、現地でしから得られない情報や、守って欲しいルール・マナーなどをレクチャーしてくれるの…
自然
知床羅臼ビジターセンター
世界自然遺産である知床をより深く知り、楽しむために現地で様々な情報提供・レクチャーを行っているのが「知床羅臼ビジターセンター」。 手つかずの自然が多い知床においては、一般的な観光地と違い、案内・…
お問い合わせ
ページトップへ