トップページスポット一覧クジラの見える丘公園

らうすのみどころ:クジラの見える丘公園

クジラの見える丘公園
自然
羅臼から相泊方面へ向かう道道87号線、ヒカリゴケで有名なマッカウス洞窟(閉鎖中)を過ぎ、トンネルを抜けてすぐに入り口があります。

その名の通り、地上からクジラ(ツチクジラ、マッコウクジラ、ミンククジラ、シャチ)が観察できる丘の上の公園です。地上からクジラが観察できる場所は、北海道だけではなく日本全国でも数えるほど。
国後島が間近に見られるこの展望デッキから沖合を眺めていると、海面に息継ぎに浮かんでくるクジラの様子を観察することができます。

もちろん自然の生き物なので、必ず見られるというわけではありません。Q&Aのページの「Q.クジラやオオワシはいつ頃見られますか?」を参照してください。

道道から駐車場までの道はかなりの急坂。特に二輪で訪れる方は十分に注意してください。
また、海に面した丘の上は強風が吹くことも珍しくありませんので、帽子などに気をつけましょう。
住所 目梨郡羅臼町共栄町
電話 羅臼町役場産業創生課 0153-87-2126
お問い合わせ
ページトップへ